パワードーム ZX

POWER DOME ZX

推進力と静音性を武器に獲物へ忍び寄る

ZPIナンバー1の実績とロングセラー製品「パワードーム」が、フルモデルチェンジして新しくなりました。基本性能から見直し改良をしたモデルで、プレートを小型化することによる安定性能の向上と、持ち運びやすさがアップしました。
エレクトリックモーターオンリーのフィールドが多い日本のトーナメントシーンで普及したパワードーム。
キャビテーションを抑え分散していた水流を整えプロップ後方へ押し出すことで、モーターのパワーを効率的に推進力に変換します。また、同時にノイズを抑えてターゲットにプレッシャーを与える事なく接近することが可能です。引き波などの影響からボートの姿勢を守り安定性を向上させる事もパワードームの魅力です。

フルモデルチェンジによる変更点
・板厚アップによる耐久性のアップと振動の抑制
・染料変更により耐食性が大幅にアップ
・クランプ部に魚探振動子配線スペース追加
・スペーサーなしで取り付け可能(ミンコタ除く)
・クランプ取り付けマーキングを追加
・小型化による操作安定性と持ち運びやすさの向上

クランプの形状も変更し、水の抵抗を受けにくくなりました。

板厚を2.5mmに変更し耐久性と振動を抑制

POWERDOMEとのサイズ比較

SPEC

型番

PD01Fr-A/PD01Fr-B

パッケージ内容

パワードーム×1
割カラー×1set(Aタイプのみ)
取り扱い説明書

価格

10,000円(+税)

適合モデル

PD01Fr-A
ミンコタマクサム 80L&D(割カラー必要)
モーターガイド X3/X5/Xi5

PD01Fr-B
モーターガイド FWシリーズ
       ツアーシリーズ

CAUTION

・使用前にクランプのボルト類がしっかりと固定されているか確認して下さい。ボルトが緩んだ状態で使用すると走行中にプレートが外れる
 恐れがあります。ボルトの緩みやガタつきを感じる時は必ず増し締めしてからお使い下さい。
・釣り以外の目的での使用はおやめください。
・対応機種以外に装着しないで下さい。ボートが傷ついたり、破損したりする恐れが有ります。

MOVIE

パワードーム サトシン解説動画

最終更新: 2017 年 12 月 01 日