夏発売のプロトロッド実釣テスト

皆さんこんにちは。伊藤雄大です。
ゴールデンウィークの釣りはどうでしたか?
私は友人達と各地の釣場に出掛けて様々な釣りを楽しめました♪
その模様もいずれブログで紹介していきたいと思います。

さていよいよ出荷の迫ったアルカンセロッド3機種。
先のブログでも紹介してきた『バーサタイルV610M』『ジグワームJW69MHST』『ファーストムービングFM66M』の3モデルが最初に先行発売となります。
是非店頭で触ってみて下さい。

そして各地のイベント等で全国各地のアングラーから熱いリクエストの多かった、夏頃発売予定の「ハイパワーモデル」のテストも大詰めを迎えています。
追加されるのは
・バーサタイルV72MH
・ジグワームJW70H
・ファーストムービングFM71MH
の3モデル。

【バーサタイルV72MH】

(ギル系ワームのライトテキサスで仕留めた53センチ)


(7.2フィートの長さを活かしてラインスラックのコントロール性も◎)

【ジグワームJW70H】

(早春のテスト中に飛び出した57センチのビッグバス!竹とブッシュの複合ヘビーカバーから強靭なパワーで引きずり出した一匹)

【ファーストムービングFM71MH】

(6インチスイムベイトのロングキャストで釣った50アップ。ロングレングスによってストロークの長いパワフルなフッキングが可能に)

先行発売の3モデルと比較すると、どれもロングレングス化&パワーアップを図っており、ヘビー系ルアーの遠投やビッグバス狙いには欠かせないモデルとなっています。
また発売が近くなったら、各モデルのオススメの使用方法やラインセッティングなども紹介していきます(^▽^)/