伊藤雄大が語る 『ALCANCE V72MH』

アングラーズボイス

— ALCANCE V72MHについて —

このロッドは16ポンドラインと組み合わせて使うケースが多いです。

私がメインフィールドとしている関西圏ではオカッパリ~ボートまで一番使用頻度の高いモデルといえます。

ビッグベイトや大き目のハネモノ等のプラグ類、3/8オンス前後のジグ、4インチクラスギル型ワームのライトテキサス等、強いフッキングが必要な釣りと特に相性が良く、長さを活かしたロングストロークのフッキングがキマります。

重いルアーをバックハンドで投げる際には、長めに設定されたグリップエンドを肘に当ててキャストするとコントロールしやすく、手首への負担も減らせて良い感じです。

ロッドの情報はコチラ»